ギレンの航海日記

カテゴリ:その他( 7 )

ご報告

えーと

数日前にブログ移転しました。

なのでこっちはもう更新しませんのでよろしく。

でわでわ
[PR]
by girengiren | 2008-01-20 18:58 | その他

軽くご無沙汰しました

やぁ、ギレンだよ( "・ω・゛)

連休明けの仕事はだるいんだぜ!

でも明日は給料日なんだぜ!

だから今日の晩飯は少しリッチにいっちゃうんだぜ!

ということで、週末にやったことを覚えている範囲で書きます。



・PKKと交戦

暇だったのでカリブでPKしていたらイスパ国籍のPKKであるキルヒアイス元帥君がきて、

商会員の仇だからといって交戦しました(結局人違いだったとか言う話ですが)

せっかく来てくれたし、獲物も少なく暇だったので1戦相手することに。

結果:すぐ勝っちゃった。

負ける要素が0.1%も無い感じでした。

もうちっとまともに戦えるようになってからきてくだふぁい。

でもまぁ、潔く自分の完敗認めてたし、後味は良かったですよ。

こういう人ならまた相手してあげても良いかなと思いますね。

こっちになんの特も無いけど( "・ω・゛)

その後、またロア・ギルハート君がまた張り付いてきました( "・ω・゛)

結果:今回もあと一歩で拿捕って所まで追いつめましたが結局また逃げられた。

ロア君はとにかくしつこい。

戦い方も機雷オンリーで狙ってきてるのがバレバレ。

フィールドを大きく使い、メリーにならないように戦えばなんの脅威も無し。

まぁ、すっきりとした結果とはいきませんでしたが、これでついに

イング人のPK対象解禁

となりました。

おめでとうございます( "・ω・゛)

非常に不本意ではありますが、一方通行でやられっぱなしはやはり納得がいかないので、

先日の記事に書いたとおり、海戦は海戦、

普段は普段と割り切って、イング人を対象にPK行為を行うこととしました。

同盟国だからと勝手に思って、大投資戦でのイング人の護衛協力依頼を受けてあげたり、

PK行為による敵対国の妨害をしてあげたり、別キャラで支援に行ってあげたり、

いろいろと協力方針で行ってた僕がバカだったようですね( "・ω・゛)

この週末での被害者13名のイング人の方ご愁傷様です。

と、いいつつ、イング人には奪った物を返してしまったりと鬼になれない僕ですが( "・ω・゛)

まぁ、特段何か無い限りは今後永久的に襲いますので気をつけてくださいませ。


・オポ模擬

商会員固定で土曜日以外毎日参加しました。

固定と言っても第1とかじゃなく、商会員で。

力的にまだまだって子が多かったので勝ち星という点では微妙なときが多めでしたが、

こっちからもアドバイスとかすることも出来たので練習という面では良かったのかな。

最近思うこと。

底模擬での名匠大砲使用者が多すぎる。

自己申告しなくても分かります。

シュミネが混じっているのにあり得ない距離からの一撃死、

連弾防御R10&回避R20&装甲戦列艦の耐砲撃装甲付きなのに、

連弾クリ一撃で490とか食らう始末。浸水していた訳でもなくね。

長年オポ参加してるけど↑の状態でいるときに、

連弾の単発クリで400超えたのは、というか瀕死になったのは初めての経験でした。

俺なんかはノーマルしか使わないから、

連弾入れてる奴に至近距離でクリ入れても300ちょいくらいしか与えられない。

いくら俺がフィリバスタで弾道が低いから、砲術家じゃないからとはいえこれは無いと思うな。

今までの経験上、MAXでも750行けば良い方だからね。

ラフロタの決勝の動画とか見てても、

高貫通大砲使ってるのに至近クリで700行かない事がざらにあったし(660とかそんなもん)。

自分でちゃんと検証した訳じゃないから、具体的な数値云々は分からないけど、

もし490と言う数値がノーマル砲の数値であれば、

ノーマル戦列は連弾&回避入れて耐砲撃装甲つけていようが一撃で死んでしまう訳で。

そんなんならみんなキャノン使うジャン( "・ω・゛)

底模擬自体のバランスが崩れて運営方法考えないといけないんじゃないの?

って事になりませんかね?

そういういろんな面から考えて名匠じゃない?と。

それは底模擬という面でどうなの?と思う訳です。

それとも俺が物知らずなだけなのかなぁ・・・。

イヤなら来るな。という答えが聞こえてきたら、それはもう病気としか言いようがありませんね。

まぁ、早い話気に入らなかったので愚痴っただけです( "・ω・゛)


これくらいしかしなかったかな。

今日からBCですね~。

きっと模擬もやってないだろうし、暇なのでフラフラ参加しそうではありますが。

何か楽しいことでもないかな~と毎日思っちゃってます。

祭りでも無いかな( "・ω・゛)
[PR]
by girengiren | 2008-01-15 11:21 | その他

遅くなりましたが

あけましておめでとうございます。

年末年始とたいしたことしてませんが、

覚えていることをずらっと書いていきます。


・大海戦

当初出る予定じゃなかったのですが、

あまりにも暇だったため、セカンドでフランス連盟に参加してきました。

ヴェネがホストでしたが、年末ということで当商会めんばーがほとんどでなかったため、

爵位のもらえるセカンドでやりました。

結果、爵位2つ来ておいしかったです。

感想とか総括とかは割愛します。


・模擬

昨日一昨日と久しぶりにオポ模擬に参加してきました。

だいぶ腕が鈍ってるかなと思ったけどそーでもなかったです。

結果はまぁまぁでした。

下記に書きましたが、名匠の鍛冶道具を手に入れたので、

攻撃力81のカッツを装備してやってみました。

装甲戦列 大型船尾楼2基装備

体装備:強化カッツ 強化ブーツ テセウスの篭手 スキピオの兜 

マレシャルキュイラス 奇妙な人形

白兵値:攻撃力250 防御力254

テラワロスw

模擬中、必死に突撃をしてくる人が居ますが、2とか3とかしか削られません。カワユス


・精鋭狩り

実質3時間くらいですがヴェネ海軍狩りをしてきました。

結果、俺は免罪符5個収奪のみ。

一緒にやったマグさんがヴェネ紋章収奪しました。オメ

白兵熟練いいし、たいして強くないしマジオヌヌメ。

ヴェネ海軍相手だと、

ヴェネ国籍の人間は海軍要請スキルが使えないと言うことが分かりました。


・名匠の鍛冶道具作成

巨大な岩を掘りまくってそのままインドに行ってきました。

結構材料持って行ったけど、26個?しか出来ませんでした。

これ作るのマジで大変ですわ('A`)

岩と湧き水の確保が大変。

材料の調達に対してかなりハイコストな気がします。




まぁこんな感じ。

さて・・・今日から何しようかな。
[PR]
by girengiren | 2008-01-07 14:32 | その他

激闘 シーゴイセン狩り

こんぬづわ。

なんかポル海軍狩ってから、海軍狩りが楽しくて仕方ないギレンです。

ということで、昨日はもきゅに誘われて、

海軍No1の強さを誇るネーデルランド海軍「シーゴイセン」を狩りに行ってきました。

シーゴイセンって実在した洋上武装勢力(オランダの独立戦争の時に?)みたいですね。

シーゴイセン狩りはやったことなくて、話で聞く限りではとんでもなく強いとのことだったので、

とても楽しみにしてました。

とりあえずもきゅと2人でやってみることに。


初戦:白兵中に砲撃食らいまくってチンダ

まず思ったのが、

・外科の強さがハンパじゃない→なかなか拿捕できない。
(50人とか一発で削っても一瞬でそれ以上回復される)

・大砲の威力が強い
(通常弾だけど中距離横砲撃で150とか普通に食らう 当方回避16&鉄板3枚付きで)

・速射R20と貫通R20くらいの威力と装填の早さと、異常状態発生率の高さ
(弾が敵船に着弾したらすぐまた撃ってくる。まさに一瞬の間もおかない砲弾の雨あられ)

・白兵の強さもかなり高い
(数字ではそうでもないけど、突撃とかで削る数が大きい。突撃R20くらいはあるだろう)

・クリを取るうまさ
(ヴェネ海軍がことごとくクリ取られて沈められていく)


こんなとこかな。

兎に角強い。マジでハンパじゃない。

他の国の海軍とは比べものにならない。

ヴェネ海軍でもNPC海軍としては十分に強いと思っていたが、

これがまったく相手にならないレベル。

なんでシーゴイセンがここまで強く設定されているのかはよくわかんないけど、

難しい方がやりがいがあって楽しいのね。

ということで全部で10数戦やりました。(15戦くらいだったかな)

2人でも勝ったり負けたりだったんだけど、

途中で商会員が合流し始めて、3人でやるようになってからは余裕が出てきたかな。

最終的には全部で4回くらい負けちゃったけど、マジで楽しかったわー。

普通にやれば2人でも問題なく勝てるんだけど、

砲撃無し白兵のみで殲滅だから余計に辛い状況なのね。



いつかは6カ国紋章を収奪で集めてみたいなw
[PR]
by girengiren | 2007-12-26 11:31 | その他

( `_ゝ´)フォォォォォォ

昨日のカッツ強化の結果(カッツ作り3日目)

攻撃力81ができました。

80台到達で満足した俺は残りのカッツを無造作に強化乱発→

全部折れた('A`)

やっぱ昨日の記事の法則は成功確率が高いです。

必ず成功する訳じゃないけどね。

良いところで折れやがったりするんですが、それでも81までたどり着いたのも事実なので、

あとはもう魔術師引いてやるしかなさそう。

81は保険として保管して、後はひたすら100目指して作るのみですな。

よく考えてみると、ゲイボルグ(だったっけ?攻撃力79の槍)より強いんだよねこのカッツ・・・。

3日目(実働5時間程度)でここまで来るとは全く予想していなかった訳で、

そもそも、材料集めに勤しんでくれているメレ坊には大変感謝。

まぁ、賄賂受け取ってるから働いて当然か( ^ω^)

とりあえず次の大海戦が来るまでは、模擬もBCもせず、ひたすら作り続けようかなと。

100は現実的に結構厳しいかも知れないけど、

せめて80台カッツを第1メンバー用にあと4本作りたい。というか作る。

俺みたいに、こんなメンバー思い出素晴らしい事考えてる商会員は滅多にいないぜ・・・!
[PR]
by girengiren | 2007-12-19 11:02 | その他

正式名称決めました

こにゃん。

今週土曜日に開催予定のIMP杯の正式名称決めました。



「お前ら、できんのか!?
       でてこいやっ( ゚Д゚)!
      ~第1回 IMPRATORE杯~」




( ^ω^)b

苦情は一切受け付けません。



今回は第1回ということで試験的運用なので参加艦隊は少数にしていますが、

良い感じであれば、月1開催で徐々に参加枠を増やしていく予定です。

CLは「国別枠」なのに対して、IMP杯は「国枠」に囚われず、

「固定艦隊」というものに固執した大会にしたいと考えます。

なので、多国籍商会の方でも、仲良しフレ同士でも、

国は別々だけど一緒に固定艦隊組んで戦ってみたい!

という人たちも是非参加をしていただければと思っています。

あと根本的なコンセプトは、「MAX模擬をできる環境作り」というところにありますので、

1本勝負とかトーナメント戦とかそういうのも導入予定は今のところないです。

全ての戦いは総当たりリーグ戦のみ。

1つの艦隊と数戦(3戦ほど)することとしています。

まぁ、ただ単にMAX模擬やるよ~!

といってもなかなかモチベーションが上がらない人もいるかなと思って、

勝敗数を公に出す大会という形で開催することにしました。

やるからには1つでも多くの勝ちを目指して欲しいし、この大会に参加することで、

参加者にとって良い経験になればいいなと思いますしね。

第1回目が成功に終わるかどうかはやってみないと分からないですが今から楽しみです。
[PR]
by girengiren | 2007-12-13 12:23 | その他

ラフロータ抽選結果

●Dグループ
⑫艦隊名:respectable_B(resBで) 91
⑤艦隊名:華麗集 92
①艦隊名:パナウェーブ 96
②艦隊名:Respectable艦隊 棄権


ちなみに今日からIMP杯の受付も開始ですよ!
MAX模擬したい艦隊、あるようで無い名誉が欲しい艦隊は参加表明汁m9っ`・ω・´)m9っ`・ω・´)m9っ`・ω・´)m9っ`・ω・´)


※受付期間中のみこのブログのコメント欄を一般開放します。
IMP杯に関係するもの以外のコメントは基本的に全て削除いたしますのでご了承ください。
参加艦隊の制限は特にないのでドシドシお待ちしています。
[PR]
by girengiren | 2007-11-21 11:54 | その他